トップ > 製品一覧 > ラウドネスメータ

 

「各チャンネル間の音量差、CMになると音が大きくなる」「番組ごとに音量が違う」などの視聴者の声から、素材ごとの音量差を少なくするために開発されたラウドネスメータです。
永年ラウドネスメータを研究・販売をしてまいりました弊社が、国際標準規格「ITU−R BS.1770−2/ARIB TR−B32」に準拠した、新たなラウドネスメータを発売します。
シンプルで面倒な設定もなく、視認性の良い、YamakiのラウドネスメータでOLUを目標とする音量調整をすると、全体の平均ラウドネス値を基準値に近い値で調整できます。
全シリーズRoHS対応。

ラウドネスメータシリーズ

針式タイプ VUライクの見やすい指針付きモデル

形名 製品概要 仕様 ダウンロード
YLM-ND03TVU  
・AES1系統(AES-3id)、アナログ2CH入力
・トゥルーピーク値、各種ラウドネス表示、VU表示
・2Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)

仕様書
YLM-ND02TS ・HD/SD−SDI、AES3系統入力
・各種ラウドネス表示
・トゥルーピークインジケータ表示
・2Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)


仕様書
YLM-ND01T ・AES1系統入力
・各種ラウドネス表示
・サンプルピーク( 相当 )インジケータ表示
・2Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)
仕様書

LEDバーメータタイプ

サラウンド対応
YLM-M208 ・HD/SD−SDI、AES4系統入力
・各種ラウドネス表示
・トゥルーピークインジケータ表示
・サンプルピーク/VU表示
・2Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)


仕様書
YLM-D102HS ・AES3系統入力
・各種ラウドネス表示
・トゥルーピークインジケータ表示
・1Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)
仕様書
YLM-M102HS ・HD/SD−SDI入力
・各種ラウドネス表示
・トゥルーピークインジケータ表示
・1Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)


仕様書
PVM-M328SB-MDPVM-M328S-MDA ・8ch ピーク / VUレベル表示
・32ポイントLEDバーメータ
・各種ラウドネス表示
・オーバーインジケータ表示
・5.1chダウンミックス機能搭載
・1Uサイズ
・別売りYLM-RB使用可能

仕様書
WRM-2026C-LMWRM-2026C ・6ch ピーク / VUレベル表示
ピーク / VU / デュアル 表示モード選択可能
・202ポイントLEDバーメータ
・オーバーインジケータ表示
・2Uサイズ

・各種ラウドネス表示

仕様書
シンプルモデル
YLM-D102H ・AES1系統入力
・各種ラウドネス表示
・トゥルーピークインジケータ表示
・1Uハーフタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)

仕様書
LLM-miniU ・AES1系統入力
・インテグレーテッドラウドネス表示
・サンプルピークインジケータ表示
・小型据置タイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)
仕様書
多機能モデル
YLM-M2022「」
※「」…仕様内容により選択、詳細は仕様書を参照願います。
・AES4系統、SDI2系統、アナログ8系統入力
・AES−3id入力
・高精細202ポイントLEDバーメータ搭載
・LTC対応
・アナログ、SDIオプション
・トゥルーピーク値、各種ラウドネス表示
・1Uラックマウントサイズ(ラックイヤー別売り)
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)



(オプション)
仕様書
YLM-2ESシリーズ ・AES4系統入力(HD/SD-SDI入力オプション可能)
・各種ラウドネスを2系統演算可能
(デュアルモノラル/デュアルステレオ/5.1ch+ステレオ)
・トゥルーピークインジケータ表示
・1Uラックマウントタイプ
・リモートボックス使用可能(YLM−RB別売り)


(オプション)
仕様書

PC用アプリケーション

形名 製品概要 仕様 ダウンロード

PC Loudness Ver.2
 
BWF-Jフォーマットの読み込み、ターゲットラウドネス値へのレベル補正に対応した PC用ラウドネス測定アプリケーションです。
音声ファイルのドラッグアンドドロップだけで時系列に音声レベルをグラフ化して表示します。また、オーディオインターフェイスを介してリアルタイム計測も可能です。
仕様書

YLM-Utility
 
当社製ラウドネスメータ用のユーティリティソフトウェアです。
当ソフトウェアをインストールしたPCとラウドネスメータを専用ケーブルで接続すると、ラウドネスメータの設定や各種ラウドネス値の取得・グラフ表示・ログ出力(CSV形式)がPCの画面上で可能となります。
⇒「YLM-Utility」製品ページ(無料ダウンロード配布中)

オプション

形名 製品概要 ダウンロード
YLM-RB 各ラウドネスメータ外部制御用リモートボックスです。
インテグレーテッドラウドネス演算操作を手元で行うことができます。
接点入力コネクタを搭載しており、タリー信号等での制御も可能です。
仕様書
1Uラック
マウントイヤー
1Uラックマウント用イヤー1式(2枚)
2Uラック
マウントイヤー
2Uラックマウント用イヤー1式(2枚)
 
このページのTOPへ